本文へスキップ

プリザーブドフラワーについての正しい知識|KAHOU FLOWERS カホウ フラワーズ

プリザーブドフラワー教室 KAHOU FLOWERS カホウ フラワーズ

フラワーアレンジ用語
menu






フラワーアレンジ用語集


■あ〜お

アシンメトリー      左右非対称で不均等のこと。シンメトリー(左右対称)の反対語。

インバーティッドT    Tの字を逆さまにした形のこと。

インソーション      花の中心から茎の真中に向かってワイヤーを挿し通す技法。

ヴェゲタティーフ     ドイツ語で「植生的」という意味。

エンパイア・ブーケ    大中小の3つの花をつなぎ合わせた3段ブーケ。2段のものもある。

オーバル         楕円形または卵形。

オーナメント       飾り、または装飾品。

オールラウンド      360度、どの方向からでも見られること。四方見ともいう。

     

 

■か〜こ

ガーランド        複数の花や葉を長くつないで花網状になったもの。またはつなぐこと。

キャスケード・ブーケ   滝(キャスケード)のように流れる形のブーケ。

クラッチ・メソッド    ワイヤーで花材を挟んでとめる方法。

グリーン         葉物のこと。

グルーピング       同じ花または色ででグループを作ること。モダン・デザインの中でよく使われる手法。

クロス・メソッド     ワイヤーを十字に交差させてとめる方法。

クレッセント       三日月型。

コウン          円錐形。

コサージ         衣服に付ける花飾りのこと。フランス語ではコサージュ。

 

■さ〜そ

シャワー・ブーケ     水があふれ落ちるようなブーケ。ジャーマン・デザインではフリーセントと呼ぶ。

ジョイント        花、葉、ガーランドが集中する機構上の点、または合体させること。

シンメトリー       左右対称。アシンメトリー(左右非対称)の反意語。

シム           一輪咲きのこと。シム系カーネーションとは、一輪咲きのカーネーションのこと。

スタンダード        花の大きさ。または、一輪咲きのカーネーションのことをいう(シム系も同じ)。 

ステム          茎のこと。

スパイラル        らせん状のこと。ブーケ製作で茎をらせん状に束ねる技法。

スパイラル・ブーケ    フォーカル・ポイントのすべての茎がらせん状にねじれているブーケ。

 

スプレイ         小枝、特に先端がわかれていて、複数の花や葉のついたものをいう。

スプレイ・シェイプ    花と茎を別に挿し、花束のように構成するアレンジメント。

スリーポイント・コサージ 3点にポイントを置いて構成する小花のコサージ。

セキュアリング・メソッド 茎が弱い場合や曲げたい時にワイヤーをらせん状に巻きつけ、補強する方法。

ソーイング・メソッド   花や葉をワイヤーで縫ってとめる方法。

 

 

■た〜と

ツイスティング・メソッド 茎とワイヤーを一緒に巻きつける方法。

ツー・ポイント・コサージ 2輪、または複数の小花で作るコサージで、ポイントを2点に置くもの。

テイク・バック      垂直軸を後部へ傾斜させる技法。 作品に奥行きを持たせる。

テーピング        テープで巻くこと。

ドーム          半円球に構成されたアレンジメント。別名ドーム。

トピアリー        庭木の刈り込みを示す造園用語から来た言葉。刈り込んだような形に作ったものをいう。

トライアンギュラー    三角の、という意味。正確にはトライアンギュラー・シェイプ(三角形)。

     

 

■な〜の

ナチュラル・ステム・ブーケ  自然の茎をいかして束ねたブーケのこと。 

     

 

■は〜ほ

バーティカル       垂直形。垂直に伸びていく形のこと。

バック・サポート     ブーケの裏側の処理のこと。

パラレル         並行という意味。アレンジメントや花束で、茎が並行になるように構成する技法。

ハンドル         ブーケの握り部分のこと。

 

ピアス・メソッド     がくや茎の部分にワイヤーを横から刺し通してとめる方法。

ビザンチン・コウン    ビザンチン建設様式から来た、刈り込み形の円錐形のデザインのひとつ。

 

ブーケ          花束のこと。

ブーケ・ホルダー     フローラル・フォームと握りが付いているブーケ用器具。

ブートニア        男性用の、胸に付ける花飾りのこと。

ファン          扇形。

ファンデンション・ワーク 土台作り作業。

フィラ・フラワー     1本の茎から枝わかれして多数の小花が付いている花。
             (カスミソウ・レースフラワー・アスパラガス等。)

フェザー・リング     花びらをばらしてワイヤリングし、複数の小花を作ること。

 

フォーカル・ポイント   作品の視覚上、構成上の焦点。見た目の中心点のこと。ビジュアル・フォーカル・ポイントともいう。       

フォーム・フラワー    比較的大きく、形のはっきりした花。個性が強く、作品の中心になれるもの。
             (ユリ・カラー等。) 

フック・メソッド     ワイヤーの先をかぎ状に曲げて引っかける方法。

フレンチ・ボウ      リボンを輪にしてワイヤーでねり留めたもの。

ベーシック        基本的な、基礎的な。基本的デザインの総称。

ヘア・オーナメント    髪飾りのこと。

ヘアピン・メソッド    ヘアピンのように、花びらや葉をワイヤーでひと針すくい、そのままヘアピン状に折り曲げ、茎に巻きとめる方法。

ホガース         S字形に構成するアレンジメント。通常、ホガース・カーブという。

ホリゾンタル       水平。 ホリゾンタルアレンジとは、水平形に構成されたアレンジのこと。

     

 

■ま〜も

メカニカル・フォーカル・ポイント 機構上、構造上の焦点。見ための焦点ではなく、すべてが集中する一点。

                 ブーケを作るときには、とても重要なポイントとなる。

     

 

■ら〜ろ

ライン・フラワー     花や葉の形状が線のように細長いもの。作品の外周に使ったり、ラインを強調したいときに使う。(デンファレ、デルフィニウム、ラクスパー、タマシダ、ニューサイラン等)

ラウンド         半円球に構成されたアレンジメント。丸い形。別名ドーム。

リース          花輪。ドイツ語ではクランツ。

リストレット       手首に付けるコサージ。

リボンカリキュース    茎やワイヤーをテープで巻き、その上をさらにリボンで巻いたもの。

ルーピング・メソッド   U字にしたワイヤーの先に輪を作って花に留める方法。

ループ          リボンを輪にした部分。

 

 

■わ〜を

ワイヤリング       花材に針金(ワイヤー)をかけること。

ワンポイント・コサージ  ポイントを一点にして構成するコサージ。一輪または小花を集めて作る。

 








※その他、プリザーブドフラワーに関してのご質問はメールにてお問い合わせください 



神戸市北区 プリザーブドフラワー教室
KAHOU FLOWERS カホウ フラワーズ


■プリザーブドフラワー アレンジメント, アーティフィシャルフラワー アレンジメント , ギフト販売
■FEJ( フラワー・ エデュケーション・ジャパン )ライセンス教室
■flurir(フルリール)販売代理店
■ウェディングブーケなど ウェディングシーン の プリザーブドフラワーアレンジ 小物 販売




preserved@flower-kahou.com

  shop info.店舗情報

  KAHOU FLOWERS
  カホウ フラワーズ


  神戸市北区
  →アクセス